忍者ブログ

新・そらのかたすみ

前ブログには、そんなに記事数ないのですが、使いやすさを求めてブログを引っ越しました。 日々の日記というより、おばばか日記(?)です(^^;

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英語

先日、ゆいちゃんの英語のDVDを一緒に見たのですが、気付いたことがひとつ・・・

このDVD、私でもちょうどいい(一部は少し難しい)かもしれません・・・。

中学・高校でちゃんと勉強しましたし、大学でもちょこっと勉強しました。
きらいではありません。どちらかと言えば好きです。

でも、決して得意科目ではありませんでした。


DVDの中の歌を聴きながら、「えっ!そんな単語知らない」と思い、映像(踊り)から意味を判断し、頭の中で単語を探す・・・

知らない単語は見つかるわけがないのですが


たぶん、こういうのが良くないんだな、と思います。

ただ聴き、見て、一緒に踊って、楽しむのが大事なのかと。

そういえば高校時代、通信教育の英語教材として送られてきた洋楽のCDも、一日中かけっぱなしにしておいたら、
最初は単語の区切れめさえ判らず、歌詞カードを見ても今どこが流れているのか判らなかったけれど、一週間後には区切れ目は判るようになりましたし、
その後歌詞カードを見たらばっちり判る(意味は訳詞に頼っていましたが)ようになりました。


外国語を学ぶには、まず耳を慣れさせることが第一かも!とその時思ったのですが、ついつい忘れがちです。

たぶん今後も、ゆいちゃんと一緒に見る機会がたくさんあると思うので、ゆいちゃんが英語をしゃべりだすまでには、しっかり「聴ける」耳にしておこうと思います
PR

風邪??;

月曜も調子が悪かったのですが、耳鼻科で「アレルギー」と診断され、抗炎症剤などを処方されて、飲んでいたのですが・・・
昨日、喉の痛みが激しくなり、熱まで出たため、近所の内科に行きました。

点滴してもらいました
現在は調子もいいです 鎮痛剤は飲んでいませんが、喉の痛みもそれほどではないですし、熱も下がったようです。

ちなみに、インフルエンザではありませんでした

定期検診♪

とってもとってもごめんなさい。。。
ブログ放置以上にごめんなさい。。。

昨年、予約していた歯科の定期検診の日付を勘違いしていて、すっぽかしてしまいました。。。

ということで予約しなおした定期検診に、本日行ってきました。
新たな虫歯はないということで、ひと安心です

今年はちゃんと手帳を買ったので、もう連絡無しでキャンセルしたりしません

2語文。3語文。

ゆいちゃんは、ママ、ばぁば、ばぁ、ワンワン(ではなくワンワ、など以外はまだ喋りませんが、3語文を操ります(笑)

自分のほっぺを押して 「ワタシ」
対象物を指差して    「それ」
胸にぎゅっと手を当てて「食べたい・欲しい」

・・・ちなみに、説得にもちゃんと応じてくれます。

昨日、私が紙にメモを書いていたとき・・・
私がなにやら書いているのを発見したゆいちゃんは、さっそく私のペンを指差し、「私も書く!」と主張します。
ゆいちゃんが私の紙とペンを使いたがったので私はそれをゆいちゃんに譲り、ペンケースから赤ペンと紙を取り出し、メモの続きを書こうとしました。

・・・
そっちがいい。と主張するゆいちゃん

ゴメン。赤ペンを出したのが悪かった。

赤ペンを譲り、私が元のシャープペンでメモを・・・

出ない!出ないよ、これ!書けないじゃん!そっちがいい!

・・・再び交換。
しかし、私が赤ペンですらすら書いているのを見て、再び交換。
コツを掴み、上手にお絵かきをするゆいちゃん

・・・そしてなぜか、私が使っている紙に描こうとする・・・。

メモをとらせてください忘れそうなんです

しばしの攻防の末、私はメモを諦めて、ゆいちゃんと一緒にお絵かきすることにしました。

もう描くところがない、というゆいちゃんに、「まだ裏があるよ」と言い、
ペンを持ったままどこかへ行こうとするゆいちゃんに、「危ないからペンをちょうだい」と言い・・・
しかしここでゆいちゃんは叫び、私は描きたいのよっ主張します。

ここでちゃんと話をしました。
「ゆいちゃん。ペンを持ったまま歩いたら、危ないでしょう?字ぃじ書いてもいいから、それならちゃんとお座りしよう?」
ちゃんと説明すれば、ちゃんと素直に聞いてくれます^^
お座りして、お絵かき再開♪


その他、お食事の時に、「これを食べたら、コーンスープを持ってくるよ」などと言うと、ちゃんと一生懸命食べてくれます。
話の分かる1歳半です(笑)

密室に、二人きり

2月25日(月)
母も姉も、どうしても抜けられない用事があったため、私がひとりでゆいちゃんをみることになりました。
なぁんと恐ろしい・・・(笑)

環境は整えてもらいました。
カーペット敷きの部屋。イスやテーブルなどは置かない。
扉には、外から鍵を掛ける。

簡単に言えば、私とゆいちゃんを閉じ込めると言うことです。
母と姉は同じフロアにいるので、万が一何かあったら連絡する係・・・。えっ単なる連絡係??

ちょっとむぅっとしつつも、恐怖の時間がスタート

その1:ゆいちゃんと遊んでみる
⇒なぜかその日は飽きるのが早い

その2:ごろごろしてみる
ゆいちゃんの靴を脱がせ、靴下を脱がせ、持って来てもらっていたプレイマットにお座り
⇒脱走 ⇒部屋中を自由気ままに走り回る

その3:放っておいてみる
⇒とりあえず見てはいることにして、動きを追いつつ、時々「いないいないばぁ」をする。

そんなこんなで時間は過ぎ、約束の時間・・・を過ぎても、来るはずの母が来ない
催促のワン切りをしても来ない。
ちょっと長く電話を掛けても出ない。
すごく長く電話を掛けたら、「なぁに~?」とのん気な声

しばし後、母は来てくれました。
ゆいちゃんはおやつタイム。
私も持っていたプチおせんべいでブレイクタイム。

しかし、姉が大変だからと言って姉の元に戻る母。
とりあえずおやつに夢中なゆいちゃん・・・。

母に開けてもらったラムネを食べきると、ゆいちゃんはおやつバッグに入っていた、赤ちゃん用スナック菓子を私に渡しました。
「これも食べたいの?」
と聞くと、ウン、と頷きます。
開けました

ラムネのときもそうだったのですが、最初の一粒を、ゆいちゃんは必ず私にくれます。
それが
 そらちゃん大好き
だからなのか、
 だってそらちゃんは、私のお友達だもん
(大人として見ていない)
なのかは不明ですが・・・

私がスナック菓子の1枚目を食べたら、ゆいちゃんは今度は3枚くれました。
「いいの?」
と聞いたら、ウン、と頷いてくれました。

3枚のうちの1枚を食べていたら、ゆいちゃんの手が私の手の平にのび、残っている2枚を掴んで、ゆいちゃんは自分のお口に入れてしまいました。。。

・・・まぁ、そんなこともあるよね。。。(苦笑)

賞味時間にして、もともとの約束の3倍近くが過ぎた頃、やっと母と姉が来てくれました。

2人きりだったときのゆいちゃんの様子の報告をして、無事役目は終わりました

動物園×2回

この1ヶ月、様々なことがありました。
相変わらず、ゆいちゃん関連ですが・・・

動物園に2回行きました

1回目は1月27日(日)
ゆいちゃん、人生2回目の動物園です

初めてのときは、動物よりも、目の前を走っていく幼稚園児(遠足だったらしく、大勢いました)や、舞い散る花びらにばかり注目していましたが、今回は動物さんをちゃんと見てくれました!

クマさんと見つめあったりしていました(笑)

元気に走り回るゆいちゃんを追いかけつつ、私は寒さで凍りそうでした・・・。ちなみに私はベビーカー担当でした。
走ってあちこちいくゆいちゃん、追う姉&母、ベビーカーを押しながら追う私。
・・・私が幼い頃、同じくベビーカー担当だった祖母の気持ちがちょっと分かった気がします。

朝一番に動物園に行き、ゆいちゃんが疲れて眠たくなった頃に動物園を出て、某ショッピングセンターでお昼にしました。

移動中は車内でスヤスヤ眠っていたゆいちゃんは、ショッピングセンターに着くと再び元気いっぱいに走り回りました(苦笑)
大人たちの元気度はそこまで回復していないので、追うのが少し辛かったです

そんな時、肩をポン、と叩かれました。
振り返ると・・・

昨年卒業した大学の、キャリアセンターの先生が
お久しぶりですっ
とてもお世話になった先生です。約・・・10ヶ月ぶりです。
本当にお久しぶりです。

ゆいちゃんは不思議そうな顔で先生を見つめていました。

意外な再会もあり、とても素敵な一日になりました


2回目は、2月20日(水)
ゆいちゃん、人生3度目の動物園です(笑)
この日は動物と触れ合えるコーナーへ行きました。
リスとうずらと小鳥のいる建物で、リスをじぃっと見つめていました。

そのとき。事件は起こりました。
私は普段、足の上にカバンを載せているのですが、そのカバンの上に、リスが飛び乗ってきたんです。

脳裏に浮かぶ、さっき見た「噛み付くことがあるので、リスにはさわらないでね」の立て札。

 噛まれたくはない・・・(苦笑)

と思ってじっと何もせずにいたのですが、リスはカバンの上をこれでもかというほどハイスピードで往復し、姉がカバンを少し持ち上げたら、飛び降りてくれました。

 び、びっくりした・・・

私だけではありません。姉も母も、ゆいちゃんも目が点です(笑)
ちなみに、居合わせた別の家族さんも、注目していました

そしてひと安心して再びゆいちゃんの背中を見守っていたとき、またもやリスがカバンの上に

もはや なぜ私だけ~ 状態です。

しかも、この時はそれで終わりませんでした。

タタッと、私の左肩を駆け上り、背後

見えなかったけれど、そこでも何度も往復した後、降りたらしいです。

別の家族さんに笑われました・・・(沈;)
・・・このカバン、本皮だっけ?関係ないですよね??

高さが、ちょうど登りやすい高さだったんじゃないの、ということで決着しました

2度登られた後、すぐにその建物を後にした事は言うまでもありません。。。

その後、ヤギにエサをあげるコーナーでゆいちゃんがちょっと泣いてしまったり、
時間が合わなかったので触れませんでしたが、ウサギの運動場をちょっと覗いたり
(場所的に私は行けないのですが、ゆいちゃんは近くにいない私を見て、「そらちゃんも来なさい」と言うかのような行動をとってくれました^^; 行けないのよ~柵があって)

以上、動物園に2回行った話でした★

反省っ

・・・決して、月1更新とか決めている訳ではありません。
前回更新の翌週も、ちゃんと書きかけてはいたのですが・・・。

言い訳になるのでやめておきます(沈;)

雪も何度か降り、まだまだまだ寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?
私は相変わらず、ゆいちゃん漬けな日々です・・・。毎日ではありませんが。

それでは、1か月分まとめて更新します。
よろしくお願いします

レーズン

宣言することにします。
多分このブログは、ゆいちゃんネタが多くなります。
ご了承ください★★

今週の月曜のことです。
姉の仕事中は母+私でゆいちゃんの子守りをしているのですが、この日も姉のうちへ行って、子守りをしていました。

夕食時、遊んでしまってなかなか食べない ゆいちゃん。
何だかんだ言っている間に、姉が帰宅してしまいました。

姉はとってもおなかが空いていたらしく、母が自分と私の昼食に買っておいたレーズンパン(大きめのパン。ちぎって食べていて、半分くらい残っていた)を食べたんです。
そうしたら、ゆいちゃんも両手を「ちょうだい」のポーズにして、食べたそうにしているので、少しもらえました。

しかし、最後の一切れを、姉が食べてしまって、かなりショックを受けていたようです。

 そんなぁ・・・。私ももっと食べたかったのに。。。ママが勝手に全部食べちゃった! (という表情でした)

そんなゆいちゃんに、母(ゆいちゃんにとっての おばあちゃん)が「あ、でもほら、レーズンが残ってるよ
と声を掛けます。

にこぉっっとするゆいちゃん。

さっそく一粒、小さなお手手でつまみました。

しかしそこで姉が一言。
「ゆいちゃん、おばあちゃんに 一粒あげて

ゆいちゃんは普段、おやつを食べるとき、
ママパパ、大好きなお人形、しまじろうパペット、ぬいぐるみ、おばあちゃん に、分けてくれます。

あ、そうか、と気づいたゆいちゃんは、一粒、おばあちゃんに渡してくれました。
「ありがとう」
笑顔でお礼をいう母。

そしてもう一粒を手にとり、迷わず私にくれました。
「ゆいちゃん、ありがとう」
私も笑顔で言いました。

「ママも欲しいな」 という、姉の(いじわるな)一言にも、笑顔で一粒、渡します。

「ありがとう、ゆいちゃん。
 じゃあ、これでみんな一粒ずつ食べれるね」 と姉。

しかし・・・

 あぁっ私の分がない

私のところからは後姿しか見えなかったけれど、ゆいちゃんはきっと、そう叫んだに違いありません(笑)

そう、レーズンは最初から、3粒しかなかったのです。

悲しげな瞳で姉を見つめる ゆいちゃん。
姉は思わず笑いながら、
「あれ?ゆいちゃんの分がないの? みんなにあげちゃったもんね。。。」

・・・姉よ、こんなことで そんないじわるしなくても・・・(苦笑)

「じゃあ ゆいちゃん、おばあちゃんの、あげるね」
と、母の優しい言葉。
ゆいちゃんは素早く振り返り、笑顔で受け取って、パクリ

「ゆいちゃん。私のもあげる」
と、ゆいちゃん2粒目ゲット

もちろん姉もあげたので、結局3粒すべて食べたゆいちゃんなのでした

で、夕食・・・
まぁまぁ食べてくれました

絵日記機能を使ってみました。

・・・あぁ、なんと下手っぴな・・・(沈;)

頭に「?」を浮かべながら格闘すること1時間弱。
ようやく使い方がわかりました

同窓会♪

高校の同窓会に行ってきました♪

私の通っていた高校の同窓会は変わっていて、クラスごとや学年ごとじゃないんです。
なんと、10学年分一斉に開かれるんです(笑)

もし全員が出席したら、卒業したての人から見て、9学年上の先輩も来るということです。
面識、ないですよね・・・(苦笑)

さて、10学年分の元・生徒が混ざった会場内で、友達を探す・・・
捜す・・・
さがす・・・

いませんでした。。。

来る予定の人の名が書かれたリストを、許可を戴いて見せてもらったら、1人発見
ただしまだ来ていませんでした・・・。(結局最後まで来ませんでした・・・)

先輩方も、知っている方は多くいたのですが、親しくしていた先輩はおらず・・・

寂しい同窓会でした・・・(沈;)

ですが、懐かしい先生方にお会いできました!

恩師のお子さんにも会えまいました 可愛かったです
会場の雰囲気に驚いていたようですが


同窓会恒例のビンゴでは、スタンドミラーをゲットしました
けれど順位から言って、ほぼ参加賞・・・?

何はともあれ、楽しい同窓会でした。
・・・でも、来年こそは 友達にも会いたいっっ(笑)

緊急メールでも回します^^;
「参加するよね? しようね!絶対!」 脅迫になりますね
というか、自主同窓会の方が手っ取り早いだろ、と指摘されそうです。

・・・。
今日はこの辺で♪(笑)

前のページ 次のページ

金魚

クリックで餌がやれます★

面白ボタン

ブログ内の文章を方言に変更できるらしいです。 押してみてね★

完璧ではないので、怒らないでください^^;

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

プロフィール

HN:
そら
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1985/03/22
趣味:
読書、創作活動(!?)

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe